今年は「梅シロップ」「紫蘇シロップ」「生姜シロップ」と
飲み物の楽しみが充実しているわたし。
ここへさらに「水出しコーヒー」も投入です。

もう何年も前から水出しコーヒーポットがほしくて
いろいろ探していたのですが
今年、そのことを相方に相談したら
HARIOのポットを買ってくれたので
週末に淹れてみることにしました。
(いずれは点滴式のポットがほしい~)

作り方はいたって簡単。

まず、アイスコーヒー向けのコーヒー豆を挽きます。
挽いた豆をケースに入れます。
水を注ぎます。
冷蔵庫で一晩おけばできあがり!

ワクワクした気持ちでコーヒーを注いでみると
ん? 意外と色の出は薄いかな?と思いましたが
飲んでみると、びっくり。

なんてまろやかでおいしいのー!
おうちでこんなおいしいアイスコーヒーが手軽に楽しめるとは!

わーい。この夏はたくさんアイスコーヒーを楽しもうっと♪

専用のポットがなくても
お茶パックにコーヒーの粉を入れて
麦茶を入れるようなポットで水出しにすれば
同じようにできると思います。
(タリーズには水出しコーヒーのパックもあります!
 これならもっとお手軽!)

紅茶の水出しもおいしいということを聞いているので
こちらも近いうちに試してみたいと思います。

(佳)

河村 佳子(かわむら かこ)

河村 佳子(かわむら かこ)

投稿者プロフィール

あるときはメイド。またあるときはバドガール。バリバリと仕事をこなす真花社長の目を保養するためにマイカに入社。色物担当。本業は管理部門。総務・経理の仕事を担当している。

●これまでの主な仕事
短大卒業後、金融系の職に就くものの阪神大震災に遭い転職。
大阪で不動産会社に入社し、独学で宅地建物取引主任者の資格を取得。その後、華麗なる転身を試みるべく上京。設立して間もない会社に携わることが多かったので、総務的な社内整備を得意とする。

●連絡先
メール:kako@office-mica.com

この著者の最新の記事

関連記事

【インタビュー】No.0010 インターネット黎明期、樋口理さんが感じた「ネットワークの力」とは

殺人博物館 若気の至り(岸田裁月)

今日の一枚

[instagram-feed]

miniポッドキャスト

ページ上部へ戻る