【暮らし】今日のお取り寄せ! 二代目福治郎の納豆

実は自分で取り寄せたものではなくてお友達からの贈り物です。

今年1月の半ば頃だったでしょうか。
「満天青空レストラン」で地元の納豆が紹介されるから観て!
と連絡があったのです。
そして、放送終了後に「あの納豆はスーパーで買えるものなのだけど、
しばらくは品薄になると思うから落ち着いたころに送るね」と
言ってくれていたのが届いたのでした。

わたしは関西出身ですが、なぜか父親が納豆を食べる人で
わたしと妹も納豆を食べるのは全然平気。(母は全くダメ)
6種類の納豆がそれぞれ2パックずつ入っているのを
どれから食べようかワクワクしながら選びました。

さて、炊き立てのご飯がスタンバイできました!
最初にいただくのはやっぱり定番と言われるものがいいかな。

ぐるぐる混ぜて、調味料を少し入れてまた混ぜて。
そのあと1~2分待ってから食べるのが
おいしくいただくコツのようです。

まずはそのままひとくち。

おぉ!
納豆の味がしっかりしてる!
これはごはんがおいしくなるー♪

そのあと数日かけてほかの種類のものも食べましたが
どれも個性的で食感が楽しめました。
基本的にはタレを入れないほうがよさそうな感じですが
塩で食べる納豆にはハマりそうです。

個人的に「おかわり」を希望したい納豆は「ひきわり」!
いちばん香りが強かったのですが
鼻に抜ける香りが熟成したチーズを食べたときに似ていて
チーズ好きなわたしの好みに合いました。

全体的に、納豆の香りがそんなに強くないなぁと思ったのは
経木に包んで発酵させているからのようですね。
しかも長い時間をかけて熟成させてあるんですって。
丁寧に作られた納豆、おいしいわけですよねー。
(下記サイト参照)

そういえば、一時期、高崎市(群馬県)に暮らしていた時に
スーパーマーケットで買える納豆の種類の多さに驚いたものです。
北関東以北は、大手メーカーだけではなく
いろんなメーカーの納豆を置いてあるんですね。うらやましいな。

今度は自分でお取り寄せしてみようと思います!

■二代目福治郎
 https://www.fukujiro.com/ 

河村 佳子(かわむら かこ)

投稿者プロフィール

あるときはメイド。またあるときはバドガール。バリバリと仕事をこなす真花社長の目を保養するためにマイカに入社。色物担当。本業は管理部門。総務・経理の仕事を担当している。

●これまでの主な仕事
短大卒業後、金融系の職に就くものの阪神大震災に遭い転職。
大阪で不動産会社に入社し、独学で宅地建物取引主任者の資格を取得。その後、華麗なる転身を試みるべく上京。設立して間もない会社に携わることが多かったので、総務的な社内整備を得意とする。

●連絡先
メール:kako@office-mica.com

この著者の最新の記事

関連記事

日経新聞「買い物上手」でプロジェクターを比較

取材を受けました→「DX時代を生き抜くための経営改革」

今日の一枚

[instagram-feed]

miniポッドキャスト

ページ上部へ戻る