【バンワーク】全国制覇企画の現状報告

ゴールデンウィークはいかがお過ごしでしたか? 私たちは例のごとく、バンワーク三昧でした。今回向かったのは北陸地方で、目的は白地図で塗り残していた福井県を制覇すること。おかげさまで、ようやく長年の夢だった永平寺を訪れることができました。詳細は別記事でレポートしますので、少しお待ちくださいね。

ということで、これまでバンワークで訪れたのは37都府県。残すところ10道県になりました……が、おそらく沖縄にバンを連れていくのはコスト的に難しいと判断し、残り9道県といたしました。悪しからずご了承ください。

まだ訪れていない道県は、以下の通り。

北海道/青森/秋田/岩手/高知/佐賀/長崎/宮崎/鹿児島

上の地図を見ておわかりかと思いますが、キレイに北と南だけが塗り残されています。行きやすいところから行くと、こうなるのはわかっていましたが……。どうやって回ればいいか悩みます。東京から距離があるので、できれば数カ所まとめて回れるといいのですが。

今年中には制覇したいという野望を達成するため、もう少し頑張ります。最後までお付き合いくださいますようお願いします!

アバター画像

井上 真花(いのうえみか)インタビュアー

投稿者プロフィール

有限会社マイカ代表取締役。PDA博物館の初代館長。日本冒険作家クラブ会員。

長崎県に生まれ、大阪、東京、三重を転々とし、現在は東京都台東区に在住。1994年にHP100LXと出会ったのをきかっけに、フリーライターとして雑誌、書籍などで執筆するようになり、1997年に上京して技術評論社に入社。その後再び独立し、2001年に「マイカ」を設立。

主な業務は、一般誌や専門誌、業界紙や新聞、Web媒体などBtoCコンテンツ、および広告やカタログ、導入事例などBtoBコンテンツの制作。

プライベートでは、井上円了哲学塾の第一期修了生として「哲学カフェ@神保町」の世話人、2020年以降は「なごテツ」のオンラインカフェの世話人を務める。趣味は考えること。ライフワークは「1000人に会いたいプロジェクト」

井上真花の公式ホームページはこちら

この著者の最新の記事

関連記事

【日経パソコン】(5/8号)「最新ツールでコラボレーション」連載 第3回

気分は海外旅行!

my cup of teaチャンネル

ページ上部へ戻る