【日経パソコン】(4/24号)「最新ツールでコラボレーション」連載 第2回

日経パソコン(4/10号)から計6回、「最新ツールでコラボレーション」連載を担当している秋葉です。

本連載では、距離や勤務時間がバラバラな人とコラボレーションする際に便利なオンラインツールを紹介します。また、そういったツールを使ってコラボレーションを推進するにはどうすればいいかというノウハウも、かなり突っ込んだところまで解説していきます。

第2回目のテーマは「コミュニケーションを強化するツール」です。遠隔地に住む人同士が一緒に仕事する「オンラインコラボレーション」する上で、コミュニケーションを強化するサービスが必要です。ということで、今回はコミュニケーションツールを紹介しています。

特にフューチャーしているのがDiscordというツールです。実際、僕もよく使っていますが、とても便利だったので紹介することにしました。そのほか、ホワイトボードを使って話をするMiroやメタバースのGatherも紹介しています。

アバター画像

秋葉 けんた

投稿者プロフィール

IT系のライティングを担当。
書籍、雑誌、業界誌やWebコンテンツなど、コンシューマからB2Bまで幅広く執筆。また、広告やカタログ、導入事例といった営業支援ツールの制作にも携わる。年間におよそ200件の原稿を執筆。

 ●これまでの主な仕事
PC/周辺機器(CPU/DVD・BD・HD DVD/LCD/プリンタなど)、基幹システム(CRM/ERP/SFA/SOA/帳票など)、ストレージ(SAN/NAS/LTO/SASなど)、セキュリティ(BIOS/UTM/情報漏えい対策/デザスタリカバリ/内部統制・コンプライアンス/ネットワークセキュリティ/メールセキュリティなど)、ネットワーク(KVMスイッチ/グループウェア/サーバ/資産管理/シンクライアント/ホスティングなど)、その他(.NET/BI/カタログ/各種戦略/導入事例/パートナー取材など)…ほか、多数執筆。

 ●連絡先
メール:kenta@office-mica.com

この著者の最新の記事

関連記事

【日経パソコン】(4/24号)特集2「ChatGPTをビジネスに活用」

【はじめてのChatGPT】ChatGPTで事例記事を書く

my cup of teaチャンネル

ページ上部へ戻る