夏休みレポート その1

遅めの夏休みをいただきました。
9月になれば少しは過ごしやすくなっているかと期待していたのですが
まだ暑さは残っていました。
この時期でも長く外を歩くのには暑すぎるので
来年以降は「夏休み」ではなくて「秋休み」にしてもらったほうが
いいかもしれないなぁ。

さて、今回の夏休み。
行き先の候補はいくつかあったのですが
相方のかねてよりの希望を叶えるプランを考えました。

まずは、飛行機関連の博物館をハシゴ!
「あいち航空ミュージアム」は名古屋空港に隣接した博物館です。
飛行機が離発着する様子がすぐ近くで見ることができます。

受付で入場料の支払いとフライトシミュレーターの体験申し込みをして
入場します。

このエントランスが「あつまれどうぶつの森」の搭乗口に似ていて
ひそかに萌えました(笑)
入場券が搭乗券っぽいのもいい感じです。

中に入ると、日本の航空機「名機100選」が
1/25スケールの模型でずらり。
階下のフロアは、実機の展示も!
飛行機に詳しくないわたしでも
ブルーインパルスとYS-11は、名前を知っている機体です。
実物をこの距離で観られるってすごいなぁ。

ブルーインパルス

YS-11と三菱のビジネスジェット(MU-300)は、中に入ることもできて
ボランティアさんが当時のことなどを説明してくれます。
この日、MU-300の案内をしてくださった方は
この機体の設計に携わった方だったので貴重なお話も聞けました。

MU-300のコクピット

そして、ここでのメインイベント、フライトシミュレーター体験。
20分ほどの間に「離陸」「航行」「着陸」のシーンでの操作を行います。
事前に簡単なレクチャーを受けているとはいっても
一度にいくつもの計器類を確認しなくちゃいけないし
操作加減はなかなかむずかしいものですね。
でも、飛行機好きの相方はとても喜んでいました。

このあと、もうひとつの博物館に行くお話は次週に。

■あいち航空ミュージアム
 https://aichi-mof.com/index.html

休憩用の椅子も飛行機のシートでした
アバター画像

河村 佳子(かわむら かこ)

投稿者プロフィール

あるときはメイド。またあるときはバドガール。バリバリと仕事をこなす真花社長の目を保養するためにマイカに入社。色物担当。本業は管理部門。総務・経理の仕事を担当している。

●これまでの主な仕事
短大卒業後、金融系の職に就くものの阪神大震災に遭い転職。
大阪で不動産会社に入社し、独学で宅地建物取引主任者の資格を取得。その後、華麗なる転身を試みるべく上京。設立して間もない会社に携わることが多かったので、総務的な社内整備を得意とする。

●連絡先
メール:kako@office-mica.com

この著者の最新の記事

関連記事

【バンワーク】全国制覇企画の現状報告(2023/09)

【グルメ】焼肉・冷麺「髭」

my cup of teaチャンネル

ページ上部へ戻る