出先でも本格的に仕事ができるモバイルディスプレイが気になる……。

最近、物欲が爆発しそうな秋葉です。

先日、井上の「1000人に会いたい」プロジェクトで、T教授こと、竹村さんの取材に同行しました。(公開はまだのようですが……)

その際、竹村さんがスマホとモバイルディスプレイ「ThinkVision M14」(レノボ)を使って、プレゼンテーションファイルを表示していました。

このモバイルディスプレイは、軽量薄型のモバイルディスプレイで、重さは約570g。カバンに入ってしまうサイズです。

ケーブルから給電して画面できるため、ACアダプターは不要。非常にシンプルな構成です。

このディスプレイとケーブル一本あれば、スマホで本格的な仕事ができそうです。文字などを入力するなら、キーボードも必要になりますが、プレゼン目的ならこれで十分。

早速、ヨドバシカメラやビックカメラでどんなモバイルディスプレイがあるのか見に行ったところ、いくつかのメーカーがモバイルディスプレイを出していることが分かりました。

サイズは大きいものから小さいモノまでまちまちですが、15.6インチくらいがメインの模様。これくらいのサイズがあれば、表計算なども問題なく使えそうです。価格帯は、2〜4万円の間です。

据え置き型の液晶ディスプレイと比べると割高ですが、どこにでも持ち運べることを考えると、さほど高くない値付けかなと思います。

もう少し市場調査をしつつ、購入を考えたいと思います。(購入したら、ここでしますね)

モバイルディスプレイ

秋葉 けんた

投稿者プロフィール

IT系のライティングを担当。
書籍、雑誌、業界誌やWebコンテンツなど、コンシューマからB2Bまで幅広く執筆。また、広告やカタログ、導入事例といった営業支援ツールの制作にも携わる。年間におよそ200件の原稿を執筆。

 ●これまでの主な仕事
PC/周辺機器(CPU/DVD・BD・HD DVD/LCD/プリンタなど)、基幹システム(CRM/ERP/SFA/SOA/帳票など)、ストレージ(SAN/NAS/LTO/SASなど)、セキュリティ(BIOS/UTM/情報漏えい対策/デザスタリカバリ/内部統制・コンプライアンス/ネットワークセキュリティ/メールセキュリティなど)、ネットワーク(KVMスイッチ/グループウェア/サーバ/資産管理/シンクライアント/ホスティングなど)、その他(.NET/BI/カタログ/各種戦略/導入事例/パートナー取材など)…ほか、多数執筆。

 ●連絡先
メール:kenta@office-mica.com

この著者の最新の記事

関連記事

【小説】天に昇る梯子(楠田文人)

【小説】虹(楠田文人)

my cup of teaチャンネル

ページ上部へ戻る