キラーメガネのユーモア短編集 笑撃波 笑中に刃を研ぐ編

 

キラーメガネのユーモア短編集 笑撃波 笑中に刃を研ぐ編 (マイカ文庫;騒人選書)

キラーメガネのユーモア短編集 笑撃波 笑中に刃を研ぐ編 (マイカ文庫;騒人選書)

 

 爆笑間違いなし! SNSで小説を発表し人気を博したキラーメガネ氏のユーモア短編集第五弾。お勧めは、山ごもりで鍛えた男と都会で修行を積んだ格闘家の意外な闘い「必殺技」。とんでもない出題に正解し続ける小学2年生のぼく。ホラーの香り漂う「猟奇的問題」。殺人シーンや性描写も禁止された未来、直されたイヤッホウな原稿に憤怒する作者「規制地獄」。体長3メートルを超える蚊が人々を襲う。軍隊に志願した男の苦悩と活躍を描く「蚊と本気で戦ってみた」。笑撃波シリーズ最高のボリューム、笑中に刃を研ぐ編、どうぞお楽しみください。電車の中で読んで笑い声を上げ、変な目で見られても責任持ちませんのでご注意を……。

アバター画像

井上 真花(いのうえみか)インタビュアー

投稿者プロフィール

有限会社マイカ代表取締役。PDA博物館の初代館長。日本冒険作家クラブ会員。

長崎県に生まれ、大阪、東京、三重を転々とし、現在は東京都台東区に在住。1994年にHP100LXと出会ったのをきかっけに、フリーライターとして雑誌、書籍などで執筆するようになり、1997年に上京して技術評論社に入社。その後再び独立し、2001年に「マイカ」を設立。

主な業務は、一般誌や専門誌、業界紙や新聞、Web媒体などBtoCコンテンツ、および広告やカタログ、導入事例などBtoBコンテンツの制作。

プライベートでは、井上円了哲学塾の第一期修了生として「哲学カフェ@神保町」の世話人、2020年以降は「なごテツ」のオンラインカフェの世話人を務める。趣味は考えること。ライフワークは「1000人に会いたいプロジェクト」

井上真花の公式ホームページはこちら

この著者の最新の記事

関連記事

投稿Web小説『Sohzine.jp』Vol.1

OOPARTS☆瞳の奥の宇宙 ~タイムラインボーダーを超えて~

my cup of teaチャンネル

ページ上部へ戻る