【暮らし】手作りお菓子★フルーツグラノーラと失敗ヨーグルトの活用!

朝食はパン派ですか? ごはん派ですか?
我が家はパン派です。

ヨーグルトは自家製。
グラノーラもお菓子のレッスンで習ったので自家製です。

グラノーラはスーパーで買うものだと思っていたのに
それがおうちで作れるだなんてね!
しかも簡単においしくできちゃうんですよ。
自分で作ると好きなドライフルーツやナッツを入れることが
できるのも楽しみのひとつ。
相方や友達にも好評なのでちょくちょく作っています。

このように3段階で焼き上げます

ヨーグルトのほうは、種菌を買ってきたり、
市販のヨーグルトを種菌にしたりしています。
その種菌に牛乳を混ぜて、ゆーっくり温めれば完成。
我が家にはヨーグルトメーカーがないので
家にあるもので保温状態を維持できる環境を作っています。

しかし、先日のこと。
大事に育てていたヨーグルトを温めすぎてしまったらしく
分離してしまいました。

うーん。これはヨーグルトとしてはちょっと食べられないかなぁ。
でも、確かカッテージチーズはヨーグルトを
分離させて作るものだった気がする!
ということで、これを活用しようと考えました。

まずは水分とヨーグルト(になるはずだったもの)を分けます。
水分はホエイ(乳清)と言って栄養分を含んでいるそうなので、
パン生地の水分としました。
(パンの味は変わりませんでした)

そして、残りのヨーグルトは、
ケーキへと変身させることに成功!

あー、よかった。
これで無事にヨーグルト(になるはずだったもの)を助けることができました。

河村 佳子(かわむら かこ)

投稿者プロフィール

あるときはメイド。またあるときはバドガール。バリバリと仕事をこなす真花社長の目を保養するためにマイカに入社。色物担当。本業は管理部門。総務・経理の仕事を担当している。

●これまでの主な仕事
短大卒業後、金融系の職に就くものの阪神大震災に遭い転職。
大阪で不動産会社に入社し、独学で宅地建物取引主任者の資格を取得。その後、華麗なる転身を試みるべく上京。設立して間もない会社に携わることが多かったので、総務的な社内整備を得意とする。

●連絡先
メール:kako@office-mica.com

この著者の最新の記事

関連記事

【週刊辻村】AKRacingの“高級”ゲーミング座椅子「極坐 V2」

【お知らせ】いよいよVtuberデビュー! 公開間近! 乞うご期待!

今日の一枚

[instagram-feed]

miniポッドキャスト

ページ上部へ戻る