【プレゼント】「今すぐ使えるかんたんZoom」(技術評論社)2刷決定記念キャンペーン

先日お伝えしたとおり、2021年1月5日に「今すぐ使えるかんたんZoom」という書籍を出版いたしました。発売直後からたいへん好評で、1月8日に増刷を決定。さらに昨日、2度目の増刷が決まりました! ありがとうございます。

おかげさまでAmazonの「パソコン入門書」ランキングで
1位となりました!

前回の「ゼロからはじめるZoom 基本&便利技」も、おかげさまで6刷となりました。この出版不況の中、本当にありがたいことと思います。お買い上げいただきました皆様に感謝申し上げます。

そこで、感謝の気持ちを込めて「今すぐ使えるかんたんZoom」を抽選で5名の方にプレゼントすることにしました!

プレゼント対象は、「別冊マイカ」のメルマガ読者となります。まだメルマガを登録されていない方は「お問合せフォーム」を開いて、お名前とメールアドレスを記入の上、「お問い合わせ内容」に「メルマガ希望」と書いて送信してください。

お問合せフォーム

抽選に当選した方にはメールでご連絡の上、「今すぐ使えるかんたんZoom」をお送り致します。たくさんの方のご応募をお待ちしています!

井上 真花(いのうえみか)インタビュアー

投稿者プロフィール

有限会社マイカ代表取締役。PDA博物館の初代館長。日本冒険作家クラブ会員。

長崎県に生まれ、大阪、東京、三重を転々とし、現在は東京都台東区に在住。1994年にHP100LXと出会ったのをきかっけに、フリーライターとして雑誌、書籍などで執筆するようになり、1997年に上京して技術評論社に入社。その後再び独立し、2001年に「マイカ」を設立。

一般誌や専門誌、業界紙や新聞、ネットコンテンツ、広報誌などの制作をするかたわら、電子書籍専門の出版社「マイカ出版」を立ち上げ、オリジナル作品をパソコンおよび携帯電話の電子書籍の販売サイトにて販売している。

プライベートでは、井上円了哲学塾の第一期修了生として、哲学カフェ@神保町の世話役を担当。趣味は考えること。ライフワークは「1000人に会いたいプロジェクト」

井上真花の公式ホームページはこちら

この著者の最新の記事

関連記事

東大理三生に学ぶ、自分に合った学習スタイルとは

【PDA博物館】「F(x)tec Pro1」と「CLIE PEG-UX50」を比較

今日の一枚

[instagram-feed]

miniポッドキャスト

ページ上部へ戻る