【おやつ】クリスマスが待ち遠しいシュトレン

ハロウィンが終わって世間がクリスマスムードに変わる頃、
わたしもシュトレンに入れるドライフルーツやナッツをお酒に漬けて
クリスマスへの準備をはじめます。
そして、12月になったらシュトレンを作るのです。

本来は、アドベント期間に少しずつスライスして食べるものなので
12月に入って作るのでは間に合っていないということになるんですが
そこはまぁ、雰囲気を楽しむということで(笑)
わたしにとっては12月のワクワクした気分を感じるイベントのひとつです。

シュトレン作りはパンを習い始めた年から作っているので今年で6回目かな。
最初の年は自宅用だけだったのが、年々、配り先が増えてきました。
わたしのシュトレンを食べて
たくさんのお友達が笑顔になってくれたらうれしいなぁ。
そんなことを思いながら、週末ごとにシュトレンを焼きます。

今年もおいしくできていますように!

河村 佳子(かわむら かこ)

河村 佳子(かわむら かこ)

投稿者プロフィール

あるときはメイド。またあるときはバドガール。バリバリと仕事をこなす真花社長の目を保養するためにマイカに入社。色物担当。本業は管理部門。総務・経理の仕事を担当している。

●これまでの主な仕事
短大卒業後、金融系の職に就くものの阪神大震災に遭い転職。
大阪で不動産会社に入社し、独学で宅地建物取引主任者の資格を取得。その後、華麗なる転身を試みるべく上京。設立して間もない会社に携わることが多かったので、総務的な社内整備を得意とする。

●連絡先
メール:kako@office-mica.com

この著者の最新の記事

関連記事

【旧車生活】手間と繋がり

【レビュー】ノート型ホワイトボート「バタフライボード」を使ってみた

今日の一枚

[instagram-feed]

miniポッドキャスト

ページ上部へ戻る