DUALの洗濯は「外に干さない」がキホン!

f:id:mica:20180521142113j:plain

共働き家庭でトラブルのもとになりがちな、夫婦の家事分担問題。皆さんは、どうやって解決していますか? 前回、前々回と「掃除」の家事分担について考えてきましたが、今回のテーマは「洗濯」。実は「掃除」と「洗濯」は、どちらも「リセット家事」の仲間。「料理」や「育児」のように、個人のセンスやスキルが求められる「クリエーティブ家事」とは違って、誰でもすぐにマスターできる家事なんです。

今回も、「賢く買いたい!共働き必携 の選び方」でおなじみのさんが、洗濯仕事を夫婦でシェアするコツを伝授。男心をくすぐるイマドキ家電も登場します!

dual.nikkei.co.jp

井上 真花(いのうえみか)インタビュアー

投稿者プロフィール

有限会社マイカ代表取締役。PDA博物館の初代館長。日本冒険作家クラブ会員。

長崎県に生まれ、大阪、東京、三重を転々とし、現在は東京都台東区に在住。1994年にHP100LXと出会ったのをきかっけに、フリーライターとして雑誌、書籍などで執筆するようになり、1997年に上京して技術評論社に入社。その後再び独立し、2001年に「マイカ」を設立。

主な業務は、一般誌や専門誌、業界紙や新聞、Web媒体などBtoCコンテンツ、および広告やカタログ、導入事例などBtoBコンテンツの制作。

プライベートでは、井上円了哲学塾の第一期修了生として「哲学カフェ@神保町」の世話人、2020年以降は「なごテツ」のオンラインカフェの世話人を務める。趣味は考えること。ライフワークは「1000人に会いたいプロジェクト」

井上真花の公式ホームページはこちら

この著者の最新の記事

関連記事

「スマホの新製品をつくる前に、まずは歴史を知れ!」T教授が語る、濃厚なモバイルの歴史

大容量プランはMVNOよりも大手がお得、その容量は?

my cup of teaチャンネル

ページ上部へ戻る