「アズーリモーニング」(鳥越アズーリFM)に出演&SNS活用のコツ

本日朝9:35から15分間、鳥越アズーリFMの「アズーリモーニング」にゲスト出演しました。

お話しする内容は「なんでもいい」とのことでしたので、思う存分「バンワーク」についてお話しさせていただきました。バンワークという言葉を連発したんだけど、今年の流行語大賞、狙えないかしら?

番組の後でMCの「らてぃの」さんとお話ししたところ、らてぃのさんも昔、車で全国を回っていたとのこと。「あれは楽しかった。今そういうことができるのはうらやましい」と仰っていただきました。

番組が始まる前、打ち合わせする時間があり、らてぃのさんにいろいろ質問されていたのですが、いつもの癖でなんとなく私が質問する側になり、いろいろお話しを聞かせていただきました。

SNS活用に詳しく、セミナーの講師もされているというので、これはチャンスといろいろとご指導していただきました。これからはもっとSNSが上手に活用できるようになるかも!

そのときのらてぃのさんのお話しを簡単にまとめると、こんな感じ。

  • SNSはデパ地下と同じ。まずはいろいろ試食してみて、自分との相性がいいサービスを探すこと。
  • 頑張ろうと思うと続かない。たとえば動画なら、最初からしっかり編集しようとせず、一本撮りから始めればいい。慣れてきたら、いろいろやればよい。
  • TiktokとInstagramのリール、Facebookのストーリーは同じ動画でOK。一本撮って、いろんなチャネルに流すこと。
  • 動画編集はスマホでOK。CapCutというアプリは簡単に使える。撮ってすぐにスマホで編集、すぐUPという流れを作る。
  • とにかく毎日同じ時間に配信すること。
  • といっても毎日撮る必要はなく、1ヶ月に数回、2時間ぐらい録画して、それを10本分に分けて配信すればOK。
  • テキストは読まないから、動画がいい。でもハブとしてブログを持っておくのは重要。

セミナー講師をされているのに、惜しげもなくノウハウを提供してくれるらてぃのさん、とてもいい人だなと思いました。今回のご縁をつないでくださった入谷珈琲さんに感謝です!

番組のTwitterアカウントでも告知されていました!
控え室で待つ秋葉さん。放送中は、上にあるモニターで番組を視聴できます

本日の動画は、YouTubeにもアップされています。動画は1時間ですが、私は最後の15分だけ登場しています。らてぃのさんのほうをむいたとき、後頭部の寝癖がぴょんと跳ねていますが、どうか気にしないでください…。

井上 真花(いのうえみか)インタビュアー

投稿者プロフィール

有限会社マイカ代表取締役。PDA博物館の初代館長。日本冒険作家クラブ会員。

長崎県に生まれ、大阪、東京、三重を転々とし、現在は東京都台東区に在住。1994年にHP100LXと出会ったのをきかっけに、フリーライターとして雑誌、書籍などで執筆するようになり、1997年に上京して技術評論社に入社。その後再び独立し、2001年に「マイカ」を設立。

主な業務は、一般誌や専門誌、業界紙や新聞、Web媒体などBtoCコンテンツ、および広告やカタログ、導入事例などBtoBコンテンツの制作。

プライベートでは、井上円了哲学塾の第一期修了生として「哲学カフェ@神保町」の世話人、2020年以降は「なごテツ」のオンラインカフェの世話人を務める。趣味は考えること。ライフワークは「1000人に会いたいプロジェクト」

井上真花の公式ホームページはこちら

この著者の最新の記事

関連記事

【車旅】なんでもござれの高機能RVパーク「津ぅ」

【休日ランチ】暑い日にはビールと麻婆豆腐

my cup of teaチャンネル

ページ上部へ戻る