【休日ランチ】夏の終わりのすだちそば

今年の夏はいろんなことがいつもと違いましたね。
8月は甲子園が7度も順延されるほどの長雨になり、
そのあとは残暑が戻ってくるのかと思ったら
唐突に秋の気配がやってきました。

温かいものを食べてもいいかなぁ、
なんて思ってしまう日もあるぐらいなので
読者さんが「冷たいものの話はいらないよ」と感じる前に、
夏の終わりに食べた冷たいお蕎麦の話を記しておきます。

オリンピック期間中だったでしょうか。
暑くてあんまり食欲がわかないね、って相方と話しているときに
「お蕎麦ぐらいなら食べられる!」ということで
前から気になっていたお店に行ってきました。

そのお店の名物、すだちそば♪
どんぶりの全面に輪切りのすだちが並べられているのが
見た目にもかわいいです。

このまま浮かべておくと苦みが出てくるので
ある程度の時間をおいたら、小皿に取り出してくださいね、とのこと。

お蕎麦をすする合間に、時折小皿のすだちも口に入れてみると
お口の中にさわやかな風が通り抜けるようです♪
蕎麦ののどごし、かき揚げのサクサクとした食感、すだちの爽快感。
暑くてもさっぱりといただけるし
夏だからこそ楽しめる味わいかも!

でも、このすだちそばは温かいのもあるので
夏に限らずそのさわやかさは楽しめるのかもしれません。
それはまた次の機会に。

河村 佳子(かわむら かこ)

投稿者プロフィール

あるときはメイド。またあるときはバドガール。バリバリと仕事をこなす真花社長の目を保養するためにマイカに入社。色物担当。本業は管理部門。総務・経理の仕事を担当している。

●これまでの主な仕事
短大卒業後、金融系の職に就くものの阪神大震災に遭い転職。
大阪で不動産会社に入社し、独学で宅地建物取引主任者の資格を取得。その後、華麗なる転身を試みるべく上京。設立して間もない会社に携わることが多かったので、総務的な社内整備を得意とする。

●連絡先
メール:kako@office-mica.com

この著者の最新の記事

関連記事

【はじめてのZoom】バーチャル背景にすると自分の姿が変になるのはなぜ?

PCとの併用で仕事の効率大幅アップ 手書きグッズ4選

miniポッドキャスト

ページ上部へ戻る