日経新聞「買い物上手」で電気ケトルを比較

日経新聞「プラスワン」の「すっきり生活」連載は3月6日号をもって終了しましたが、4月10日号からは「買い物上手」というコーナーを担当することになりました。ひとつテーマを決め、いくつか製品をチョイスして実際に試しながらレビューしていくというコーナーです。

今回は、「電気ケトル」というテーマで3製品を比較してみました。つまり、一時期は我が家のキッチンに3台の電気ケトルが鎮座していたわけですが、思っていたほど邪魔にならず、むしろ3台を使い分けることで便利になった面もあり、思わず3台とも購入しそうになりました。いや、ほんとに。

比較したのは、この3台です。

でもどれか1台を選べと言われたら……やっぱりタイガー魔法瓶かな? 結局、速いって正義なんだなって思いました。

井上 真花(いのうえみか)インタビュアー

投稿者プロフィール

有限会社マイカ代表取締役。PDA博物館の初代館長。日本冒険作家クラブ会員。

長崎県に生まれ、大阪、東京、三重を転々とし、現在は東京都台東区に在住。1994年にHP100LXと出会ったのをきかっけに、フリーライターとして雑誌、書籍などで執筆するようになり、1997年に上京して技術評論社に入社。その後再び独立し、2001年に「マイカ」を設立。

一般誌や専門誌、業界紙や新聞、ネットコンテンツ、広報誌などの制作をするかたわら、電子書籍専門の出版社「マイカ出版」を立ち上げ、オリジナル作品をパソコンおよび携帯電話の電子書籍の販売サイトにて販売している。

プライベートでは、井上円了哲学塾の第一期修了生として、哲学カフェ@神保町の世話役を担当。趣味は考えること。ライフワークは「1000人に会いたいプロジェクト」

井上真花の公式ホームページはこちら

この著者の最新の記事

関連記事

【テレワーク寺子屋】音声認識APIが凄い!

【テレワーク寺子屋】43インチテレビをM1 Macの外付けモニターとして使う

今日の一枚

[instagram-feed]

miniポッドキャスト

ページ上部へ戻る