【お知らせ】いよいよVtuberデビュー! 公開間近! 乞うご期待!

なんと、Vtuberデビューが決まりました! ……いや、エイプリルフールネタではありませんよ。このたび「日経エンタテインメント!」のVtuberを作ることになり、その制作を担当することになったという話です。

そのVtuberキャラは、こちら(ラフ画です)。まだ名前は決まっていませんが、仲間内でのコードネームは「日経えんたちゃん」です。 

上記はラフ画ですが、現在は完成イラストを使って動きをつけているところです。

お披露目はまだ先になりそうですが、取り急ぎ、「日経エンタテインメント!」今月号の「Vtuber最新事情」という記事で制作過程を紹介していますので、気になる方はぜひ本編をチェック! 

ちなみに、このイラストを書いてくださったのは、セルフ受肉系Vtuberの栖夜まろみさんです。ご本人もとても可愛いので、一度ご覧になってみてはいかがでしょうか? よければチャンネル登録もぜひ!

https://www.youtube.com/channel/UC9s5mlx4G1f74CqTLvxomUQ

井上 真花(いのうえみか)インタビュアー

投稿者プロフィール

有限会社マイカ代表取締役。PDA博物館の初代館長。日本冒険作家クラブ会員。

長崎県に生まれ、大阪、東京、三重を転々とし、現在は東京都台東区に在住。1994年にHP100LXと出会ったのをきかっけに、フリーライターとして雑誌、書籍などで執筆するようになり、1997年に上京して技術評論社に入社。その後再び独立し、2001年に「マイカ」を設立。

一般誌や専門誌、業界紙や新聞、ネットコンテンツ、広報誌などの制作をするかたわら、電子書籍専門の出版社「マイカ出版」を立ち上げ、オリジナル作品をパソコンおよび携帯電話の電子書籍の販売サイトにて販売している。

プライベートでは、井上円了哲学塾の第一期修了生として、哲学カフェ@神保町の世話役を担当。趣味は考えること。ライフワークは「1000人に会いたいプロジェクト」

井上真花の公式ホームページはこちら

この著者の最新の記事

関連記事

【暮らし】手作りお菓子★フルーツグラノーラと失敗ヨーグルトの活用!

【週刊辻村】残像が消える! 対戦ゲームに特化した240hzゲーミングモニター「XL2546K」

今日の一枚

[instagram-feed]

miniポッドキャスト

ページ上部へ戻る