【休日ランチ】おいしいお寿司屋さんを求めて(完)

なかなか「これは!」と思えるお店を見つけられずにいましたが
ついに出会ってしまいましたー!!

町のはずれの一軒家。
そこはベテランご夫婦が営むお寿司屋さんでした。
昔はもっと駅に近いところにお店があったんだけど
何年か前に今の場所に移ってきたとのこと。
今はもう二人ともいい歳だから
ご予約があったときだけ開けてるんですよ。
と話しながら席へと案内をしてくれました。

なるほど。
ということは、今日は予約があったから
たまたま開いていたのね。
なんてラッキーなんだろう!

まずは喉を潤すビールを頼み、
つまみと握りはおまかせすることに。
そして登場した酒肴の品々。
丁寧に作られたお料理が目の前にずらりと並びます。
「やばいなー、これはお酒が進んでしまうわ」
と見た瞬間に感じました(笑)

その予感は見事に的中。
ビールだけでは足りずに日本酒も追加しました。(お昼なのに(笑))
大将は下戸なのでお酒のセレクトは奥様が担当なんですって。

お寿司のほうも絶品!
ネタとシャリのバランスが
わたしにはちょうど良かったです。

おかげさまでしあわせなひとときを過ごすことができました。
お寿司が食べたくなった時には、ここに来れば間違いない!
そう思えるお店に出会えたことを嬉しく思います。

予約のあるときだけお店を開くというのも
このご時世ではありがたいシステムですね。
今度は夜の時間にお邪魔します。

ごちそうさまでした!

河村 佳子(かわむら かこ)

投稿者プロフィール

あるときはメイド。またあるときはバドガール。バリバリと仕事をこなす真花社長の目を保養するためにマイカに入社。色物担当。本業は管理部門。総務・経理の仕事を担当している。

●これまでの主な仕事
短大卒業後、金融系の職に就くものの阪神大震災に遭い転職。
大阪で不動産会社に入社し、独学で宅地建物取引主任者の資格を取得。その後、華麗なる転身を試みるべく上京。設立して間もない会社に携わることが多かったので、総務的な社内整備を得意とする。

●連絡先
メール:kako@office-mica.com

この著者の最新の記事

関連記事

【スマホ講座】画面がすぐ消える/電話がかけられない/画面が回転する

【PickUP!】名著を100冊読んだら人生変わっちゃうかも?

今日の一枚

[instagram-feed]

miniポッドキャスト

ページ上部へ戻る