【はじめてのZoom】テレカンの議事録は、Googleドキュメントで記録

テレワークを実施する企業が増えています。なかには、ZoomやMeetなどの遠隔会議システムを使ってミーティングを行う企業もあります。

議事録を作成する際にGoogleドキュメントを使うと、とても効率よく記録できます。今回は、その方法を紹介します。

※Googleドキュメントとは、Googleが提供しているサービスで、ドキュメントの作成や共有をするもの。MS Wordのクラウド版といったらわかりやすいかと思います。ドキュメントの共有に慣れると、他のサービスでも同じ要領で使えるようになるので、いろいろと試してください。

【手順】
1)Googleドキュメントで新しいドキュメントを作成し、ミーティングのサマリーを作成します。


2)右側の「共有」をクリックし、「リンクを取得」のブロックにある「変更」をクリックします。


3)リンクを知っている人を「編集者」に変更します。


4)「リンクをコピー」をクリックして、Googleドキュメントのリンクを取得後、「完了」をクリックします。


リンクがURLにコピーされるので、ミーティング参加者にメールやチャットなどを使ってこのリンクを配布します。

こうすることで、Googleドキュメントで作成したミーティングのメモを全員が編集できるようになります。

ミーティングで決まったことなどを、メンバーがそれぞれ書き込んでいけば、ミーティングを円滑に進めることができ、ミーティング終了と同時に議事録もできあがります。

テレワークで何かと話題のZoom。マイカ ...
続きを読む
テレワークで何かと話題のZoom。マイカ ...
続きを読む
テレワークで何かと話題のZoom。マイカ ...
続きを読む
テレワークで何かと話題のZoom。マイカ ...
続きを読む
テレワークで何かと話題のZoom。マイカ ...
続きを読む
テレワークで何かと話題のZoom。マイカ ...
続きを読む
今回は、Zoomの「声が聞こえない」場合 ...
続きを読む
Zoomミーティングは、映像を録画するこ ...
続きを読む
今回は、Zoomのミーティングで映像(ビ ...
続きを読む
今回は、「ゼロから始めるZoom 基本& ...
続きを読む
今回は、グリーンスクリーンについての質問 ...
続きを読む
今回は、Zoomのミーティングの待機室を ...
続きを読む
今回は、Zoomのミーティングのミーティ ...
続きを読む
今回は、「ゼロからはじめる Zoom 基 ...
続きを読む

秋葉 けんた

投稿者プロフィール

IT系のライティングを担当。
書籍、雑誌、業界誌やWebコンテンツなど、コンシューマからB2Bまで幅広く執筆。また、広告やカタログ、導入事例といった営業支援ツールの制作にも携わる。年間におよそ200件の原稿を執筆。

 ●これまでの主な仕事
PC/周辺機器(CPU/DVD・BD・HD DVD/LCD/プリンタなど)、基幹システム(CRM/ERP/SFA/SOA/帳票など)、ストレージ(SAN/NAS/LTO/SASなど)、セキュリティ(BIOS/UTM/情報漏えい対策/デザスタリカバリ/内部統制・コンプライアンス/ネットワークセキュリティ/メールセキュリティなど)、ネットワーク(KVMスイッチ/グループウェア/サーバ/資産管理/シンクライアント/ホスティングなど)、その他(.NET/BI/カタログ/各種戦略/導入事例/パートナー取材など)…ほか、多数執筆。

 ●連絡先
メール:kenta@office-mica.com

この著者の最新の記事

関連記事

【訃報】マイカの社員犬「チョコ」が旅立ちました

【テレワーク寺子屋】環境最適化計画その1 モバイルモニターを買いました

今日の一枚

[instagram-feed]

miniポッドキャスト

ページ上部へ戻る