【休日ランチ】亀有「松むら」のかき揚げ丼

ミラーンのおねえさんに
「ここ、おいしいですよ」と教えていただいたお店です。
駅からはちょっと(だいぶ?)離れていますが
運動不足気味のわたしにはちょうどいい距離です。

そっと引き戸を開けて
「こんにちは」と声をかけながらお店に入ったんですが
カウンターの中にいる大将からは
「いらっしゃいませ」の声もなく、
席に案内してくれる様子もありません…。
「わ、これは残念案件か…」
不安になりつつ、空いてる席につきます。

しかし、目の前にやってきた「海老と小柱のかき揚げ丼」が
ひとくちでその不安をすっかり拭い去ってくれました。
猫舌のわたしだけどヤケドをも恐れず熱々のかき揚げを
次々に口へと運びたくなるのです。
ビールを飲むのも忘れてしまうほど!
食べ終えた後の満足感が心地よく、
「また食べたいなぁ」と思いながら帰りました。

気難しそうな大将も話しかけてみれば
ちゃんとお話をしてくれるし(笑)
このお店では、空いてる席に勝手に座ってしまえばいいのだと
わかってしまえば怖いものもありません(笑)

そんなドキドキの初訪問以降、ずいぶんと通っています。
銀鱈の西京焼きも、穴子丼も、ミックスフライ定食も、
みんなおいしいのですが、わたしはかき揚げ丼が定番となりました!

ごちそうさまでした!

■松むら
東京都葛飾区亀有1丁目14-6

河村 佳子(かわむら かこ)

投稿者プロフィール

あるときはメイド。またあるときはバドガール。バリバリと仕事をこなす真花社長の目を保養するためにマイカに入社。色物担当。本業は管理部門。総務・経理の仕事を担当している。

●これまでの主な仕事
短大卒業後、金融系の職に就くものの阪神大震災に遭い転職。
大阪で不動産会社に入社し、独学で宅地建物取引主任者の資格を取得。その後、華麗なる転身を試みるべく上京。設立して間もない会社に携わることが多かったので、総務的な社内整備を得意とする。

●連絡先
メール:kako@office-mica.com

この著者の最新の記事

関連記事

【コラム】ローコンテクストはOK。だけど、なにかが足りない

【レビュー】フープロとパスタマシンで餃子を作ろう!

今日の一枚

[instagram-feed]

miniポッドキャスト

ページ上部へ戻る