【ランチ】唯一無二のカレー お花茶屋「ミラーン」

京成本線京成上野から各駅停車で20分弱。
「お花茶屋」という場所があるのですが、わたしの周りではあまり知られていません(笑)
そこから歩いてすぐのところにあるのが「MILLAN」。
このお店を見つけて以来、ずいぶんと通い詰めています。
(一時期、土曜日のランチはここ!と決めていたほど)

こちらではスパイスたっぷりの南インドカレーを食べることができるのです。
カレーの種類は4つあって、そのなかから1種盛り、2種盛り、3種盛りが選べます。
(ミニサラダつき。ごはんの大盛りは無料!)

わたしはだいたい2種盛りで、辛さが控えめな
「スパイシーポークカレー」と「エビのカシューナッツカレー」を選びます。

ポークカレーは、シナモンの香りが特徴的。
エビカレーは、お子さんでも食べられるぐらいの優しい味なのですが
それでもスパイスがしっかりと効いているので身体が熱くなるのを感じますよ。

ちなみに相方が好きなのは辛味の強い「牡蠣カレー」と「イカカレー」。
(イカカレーはレアキャラ)
牡蠣と一緒に細切りのキクラゲが入っていることに最初はびっくりしました。
でも、コリコリの食感が意外にもおいしいのです。

食後にいただくマンゴーラッシー(冬はマサラチャイ)もおすすめ!

真花さんが「週に一度は食べないと!」と絶賛する「くろーばーカレー」も
なかなかの中毒性がありますが、こちらのお店もクセになる味ですよ!

■MILLAN
東京都葛飾区お花茶屋1-19-8

河村 佳子(かわむら かこ)

河村 佳子(かわむら かこ)

投稿者プロフィール

あるときはメイド。またあるときはバドガール。バリバリと仕事をこなす真花社長の目を保養するためにマイカに入社。色物担当。本業は管理部門。総務・経理の仕事を担当している。

●これまでの主な仕事
短大卒業後、金融系の職に就くものの阪神大震災に遭い転職。
大阪で不動産会社に入社し、独学で宅地建物取引主任者の資格を取得。その後、華麗なる転身を試みるべく上京。設立して間もない会社に携わることが多かったので、総務的な社内整備を得意とする。

●連絡先
メール:kako@office-mica.com

この著者の最新の記事

関連記事

【週刊辻村】爆発まで60秒!? ダークコメディ宇宙船サバイバル「60 Parsecs!」

【コラム】テレワーク、これからも続けますか?

今日の一枚

[instagram-feed]

miniポッドキャスト

ページ上部へ戻る