【暮らし】今日のお取り寄せ!ひろの屋のうに&バター

(トップ画像はひろの屋さんのショップサイトからお借りしました)

先日の「満天☆青空レストラン」で紹介されていた
ひろの屋さんのうにバターを試してみたくてお取り寄せしましたよー!

うにバターだけだとちょっとお高いのよねぇ、と思っていたら
番組で取り上げられた記念ということで
特別セットでお得になっていたものを買うことができました。

そんなわけで、今回はうにバターのほか、
塩うに2種類、わかめ、茎わかめが一緒に届きました。
(わたしとしたことが、到着時の写真を撮るの忘れてしまいました)

まずは、うにバター!
バゲットに塗って食べるのがオススメのようなので
お手製バゲットでいただきます。

んー♪
そこはかとなくうにの風味。
思ったよりうにの感じが強くないかも。

後日、このうにバターをごはんの上にのせて
禁断のバター醤油ごはんにしてみたら
よりしあわせ感がアップしました☆
わたしはこっちの食べ方のほうが好きだなぁ。

こちらはエゾバフンウニの塩うに

このほかに食べてみたのは「塩うに」。
相方が「そのままわさび醤油で」というので
そのようにして食べたんですが
すでに「塩」に漬かっていて、ちょっと味が濃くなりすぎました(笑)
なので、こちらもごはんに乗せて食べるのがしあわせ♪という結論に。

わかめはまだ食べていませんが
三陸の海で育ったわかめさんたち、きっとおいしいことでしょう。

こちらのひろの屋さんは、
「うに牧場」でうにを養殖しているそうです。
たしか、4年育てたうにが商品になっていくのだったかな。
養殖することでうにの品質が安定するんだとか。
だからうにをたっぷり使ったバターを作れるのかもしれませんね。

うに、うに、って書いてたら
またうにが食べたくなってきました。
今日のランチはお寿司屋さんかなぁ(笑)

■ひろの屋 オンラインショップ
 https://store.shopping.yahoo.co.jp/hirono-ya/

河村 佳子(かわむら かこ)

河村 佳子(かわむら かこ)

投稿者プロフィール

あるときはメイド。またあるときはバドガール。バリバリと仕事をこなす真花社長の目を保養するためにマイカに入社。色物担当。本業は管理部門。総務・経理の仕事を担当している。

●これまでの主な仕事
短大卒業後、金融系の職に就くものの阪神大震災に遭い転職。
大阪で不動産会社に入社し、独学で宅地建物取引主任者の資格を取得。その後、華麗なる転身を試みるべく上京。設立して間もない会社に携わることが多かったので、総務的な社内整備を得意とする。

●連絡先
メール:kako@office-mica.com

この著者の最新の記事

関連記事

【旧車生活】 秘密基地

【重箱の隅つついちゃうよ】「ライトが部屋を灯す」って、放火してんのか? ( `・∀・´)

今日の一枚

[instagram-feed]

miniポッドキャスト

ページ上部へ戻る