【暮らし】だし生活、はじめてみようかしら

ずいぶん前に図書館で予約していた
梅津有希子さんの本「もっとおいしい、だし生活。」を
借りることができました。

前作「だし生活、はじめました。」を読んだときにも
わたしもだし生活を始めたいなと思ったのですが
さほど続きませんでした(笑)

今回、このタイミングで続編が読めるというのは
もしかしたら「今こそ、だし生活を始めるとき」ということ
なのかもしれません。

ということで!
まずはいちばん簡単な「昆布だし」から始めてみることにしました。

そうそう。前回も同じように考えておだしを作ったのだけど
それが続かなかったのは、
だしがらを捨てるのがもったいなかったからなのでした。
ふりかけや佃煮を作ったって
二人暮らしの我が家ではそれほど消費できないんですもの。

今回も課題は同じところにあると思うので
昆布を水につけるのと同時に
だしがら昆布を活用できる方法を検索!
できれば、ふりかけよりも、佃煮よりも、
一度にたくさん食べられるものを!

そうして見つけたのが昆布チップス。
だしがら昆布にごま油を塗り、
さらに塩といりごまを振って、200度のオーブンで10分。
韓国のり風のおいしいおやつができました!
これは、おつまみにもいけます!
ごま油の代わりにみりんを塗れば
よりおやつっぽくなるかな。

もうひとつおいしかったのは、
細く刻んだだしがら昆布に
醤油(小さじ1)、ごま油(小さじ半分)、すりごま(適量)を
混ぜるというもの。

左:ごま醤油和え  右:昆布チップス

どちらもお酒が進みます♪
これなら毎日でも食べられそうです(笑)

むしろ、これが食べたくて昆布だしを作るのが
楽しみになるような気がします。

これでわたしの「だし生活」はうまくいくかな。

ちなみに。

真花さんから教えてもらった
兵四郎のあごだしを使うと
ふだんのお味噌汁がめちゃめちゃグレードアップするので
好んで使っています。超オススメ。

◆味の兵四郎
https://www.ajino-hyoshiro.co.jp/

あと、「だし生活」を手軽に楽しむために
使ってみたいなぁと思っているのがこちら。

◆白ごはん.com の「だしブレンド」
https://shop.sirogohan.com/
だしがら活用レシピもたくさん載っているのがうれしい!

河村 佳子(かわむら かこ)

河村 佳子(かわむら かこ)

投稿者プロフィール

あるときはメイド。またあるときはバドガール。バリバリと仕事をこなす真花社長の目を保養するためにマイカに入社。色物担当。本業は管理部門。総務・経理の仕事を担当している。

●これまでの主な仕事
短大卒業後、金融系の職に就くものの阪神大震災に遭い転職。
大阪で不動産会社に入社し、独学で宅地建物取引主任者の資格を取得。その後、華麗なる転身を試みるべく上京。設立して間もない会社に携わることが多かったので、総務的な社内整備を得意とする。

●連絡先
メール:kako@office-mica.com

この著者の最新の記事

関連記事

【週刊辻村】これを買っとけば間違いない! 絶対にオススメSteamゲーム42選!

【重箱の隅つついちゃうよ】「冗談」か「嘘」かなんて、どっちでもいいんだよっ

今日の一枚

[instagram-feed]

miniポッドキャスト

ページ上部へ戻る