明けましておめでとうございます!

Webマガジン「別冊マイカ」、今年もおもしろい企画をたくさんお届けいたします。本年も、どうぞよろしくお願いします!

井上 真花(いのうえみか)

井上 真花(いのうえみか)インタビュアー

投稿者プロフィール

有限会社マイカ代表取締役。PDA博物館の初代館長。日本冒険作家クラブ会員。

長崎県に生まれ、大阪、東京、三重を転々とし、現在は東京都台東区に在住。1994年にHP100LXと出会ったのをきかっけに、フリーライターとして雑誌、書籍などで執筆するようになり、1997年に上京して技術評論社に入社。その後再び独立し、2001年に「マイカ」を設立。

一般誌や専門誌、業界紙や新聞、ネットコンテンツ、広報誌などの制作をするかたわら、電子書籍専門の出版社「マイカ出版」を立ち上げ、オリジナル作品をパソコンおよび携帯電話の電子書籍の販売サイトにて販売している。

プライベートでは、井上円了哲学塾の第一期修了生として、哲学カフェ@神保町の世話役を担当。趣味は考えること。ライフワークは「1000人に会いたいプロジェクト」

井上真花の公式ホームページはこちら

この著者の最新の記事

関連記事

【インタビュー】No.0027 「天才美少女ネコ」りりさん、Twitterで出会ったパートナーとの婚約をフォロワーに報告

【暮らし】お雑煮にもいろいろあるのです

オススメの記事

  1. 2020-1-10

    【レビュー】SmartLED「PS-LIB-W01

    数年前、スマートスピーカーが話題になったとき、Google Home(Google)やAmazon…
  2. 2020-1-21

    【旧車生活】温故知新

    2020年の始まり。気分も新たに仕事始めだ!と思った初日、なんと、使っている Surfaceから外…
  3. 2020-1-14

    【隠居の書棚】 #03 『13・67』陳浩基

     ネット書店では、本との偶然の出会いがなくなると言われるし、実際そう感じることも多い。だが、何事に…
  4. 2020-1-8

    【暮らし】お雑煮にもいろいろあるのです

    松の内は過ぎてしまいましたが…今年もおいしいものを求めていく所存です。どうぞよろしくお願いいたしま…
  5. 2020-1-23

    【隠居の書棚】 #04 『ディオゲネス変奏曲』陳浩基

     前回、コラムが長くなりすぎて積み残してしまった陳浩基の短編集『ディオゲネス変奏曲』について触れて…

オススメの小説

  1.  通り雨だ。激しい土砂降りの後、何事もなかったのように雨が上がった。  見上げると虹が出てい…
  2.  竹には「真っ直ぐに伸びる」という印象があります。昔から「物干し竿」「竹垣」などの、真っ直ぐな素材…
  3.  ほとんどの建物は日常的に屋上を使いません。もちろん屋上に展望台があるので入場券を販売しなければな…

「1000人に会いたい」インタビュー

  1. 2019-5-1

    「1000人に会いたい」プロジェクト、始めます(真花)

    私が一番好きな仕事は「インタビュー」。人に会ってお話を聞き、その話を記事にまとめる仕事だったら、タダ…
  2. 2019-5-27

    【インタビュー】No.0003 「見えないけど見える」写真家、視覚障害のある西尾さん

    私が日頃お世話になっている「西尾はり灸マッサージ治療室」の西尾さんは、視覚障害者。しかし彼のブログに…
  3. 2019-6-3

    【インタビュー】No.0004 年をとるのは悪いこと?仲田智彦が「老醜」について考える

    25年前にNIFTY-ServeのFBOOKというフォーラムで知り合った仲田智彦さん、現在はFace…
ページ上部へ戻る