【ランチ】入谷「入谷キッチン&バル」のチキン南蛮定食(むね肉)

本場宮崎のチキン南蛮が入谷で食べられます!
宮崎ご出身の店長さんがタルタルのマヨネーズから手作りをしているそうです。
鶏肉好きなわたしは、その味にハマりました。
宮崎県で実際に食べたチキン南蛮よりおいしいです(笑)

しっかり食べたいときは「もも肉」の南蛮にすると
ジューシーなお肉に身も心も満たされますよ。

わたしたちはいつも奥の個室を使用させてもらっていますが、
その個室がひとつあるほかはカウンター席のみ。
チキン南蛮+ハンバーグやチキン南蛮+生姜焼き
というボリューム感のあるメニューもあるので
男性のお客様が多いような印象です。
チキン南蛮以外のメニューには、ナポリタンやカレーなどもあります。

ランチは、まんべんなくいろんなお店を回ってるつもりだけど
キッチンバル入谷に来る回数は結構多いかも。

つまり、マイカのお気に入りのお店ってことですねっ!

■入谷キッチン&バル
東京都台東区入谷1-23

河村 佳子(かわむら かこ)

河村 佳子(かわむら かこ)

投稿者プロフィール

あるときはメイド。またあるときはバドガール。バリバリと仕事をこなす真花社長の目を保養するためにマイカに入社。色物担当。本業は管理部門。総務・経理の仕事を担当している。

●これまでの主な仕事
短大卒業後、金融系の職に就くものの阪神大震災に遭い転職。
大阪で不動産会社に入社し、独学で宅地建物取引主任者の資格を取得。その後、華麗なる転身を試みるべく上京。設立して間もない会社に携わることが多かったので、総務的な社内整備を得意とする。

●連絡先
メール:kako@office-mica.com

この著者の最新の記事

関連記事

【インタビュー】No.0021 セレブから一転、どん底に! 段ボール生活を経て秋月雅史さんが手に入れた「幸せな暮らし」とは?

【インタビュー】No.0022-01 ”ロードウォーリアー”竹村譲氏と「カレーの東洋」との深いつながりとは

オススメの記事

  1. 2020-1-8

    【暮らし】お雑煮にもいろいろあるのです

    松の内は過ぎてしまいましたが…今年もおいしいものを求めていく所存です。どうぞよろしくお願いいたしま…
  2. 2019-5-1

    「1000人に会いたい」プロジェクト、始めます(真花)

    私が一番好きな仕事は「インタビュー」。人に会ってお話を聞き、その話を記事にまとめる仕事だったら、タダ…
  3. 2020-1-14

    【隠居の書棚】 #03 『13・67』陳浩基

     ネット書店では、本との偶然の出会いがなくなると言われるし、実際そう感じることも多い。だが、何事に…
  4. 2019-12-30

    【インタビュー】No.0027 「天才美少女ネコ」りりさん、Twitterで出会ったパートナーとの婚約をフォロワーに報告

    平成最後の日、「平成ガジェット鑑定ショー」の出演者であるりりさんと出会いました。りりさんは、出演者…
  5. 2019-11-22

    【隠居の書棚】 #01 『屍人荘の殺人』今村昌弘 

    ◆特殊設定についてばらす  『屍人荘の殺人』は、2017年度の4大ミステリ賞をデビュー作で総…

オススメの小説

  1.  僕はさむらいの日に当たってさむらいになった。 さむらいの日は誰にでもあるものではないし、…
  2.  ほとんどの建物は日常的に屋上を使いません。もちろん屋上に展望台があるので入場券を販売しなければな…
  3.  通り雨だ。激しい土砂降りの後、何事もなかったのように雨が上がった。  見上げると虹が出てい…

「1000人に会いたい」インタビュー

  1. 2019-8-14

    【インタビュー】No.0019 分解して「本質」を引き出す達人、小野真由美さんに学ぶ

    小野真由美さんは、社内コミュニケーションを支援する会社「グラスルーツ」の社長さん。私と小野さんはF…
  2. 2019-8-21

    【インタビュー】No.0020 「選択肢の幅を広げたい」ワーキングマザー黒川富士子さんの子育てポリシーとは

    仕事の関係で知り合ったのが10数年前。某メーカーの製品PR担当だった黒川さんは、とても品が良くて頭…
  3. 2019-6-12

    【インタビュー】No.0006 「校了請負人」堀井塚さんに聞く、いい文章の書き方

    堀井塚さんは、腕利きの編集者&ライター。以前、彼のメールのフッターに「その校了、請け負います」と書…
ページ上部へ戻る