首位逆転! 格安SIMの実速ランキング【17年秋】 YouTubeは快適に見られるか【日経トレンディネット】

 一時期よりもユーザーの伸びは鈍りつつあるものの、今もって「格安SIM」の人気は高い。大手携帯電話会社よりもコストが安いだけでなく、段階的な容量設定や時間指定での速度制限など、特徴的な料金プランが選べたり、特定アプリの通信が無料になるようなオプションサービスがあったりするのも格安SIMのメリットだ。

 しかし、格安SIMには大手携帯電話会社よりも通信速度が不安定というデメリットがある。ユーザーの利用が集中する平日の12時台や夕方から夜にかけての時間帯において、特に通信速度が遅くなりやすい。

 そこで、日経トレンディネットの専門サイト「格安スマホはこう選べ!」では、格安SIMの通信速度の実態を探るべく、実際に格安SIMを契約して通信速度のテストを実施している。

 前回2017年7月に実施したテスト(関連記事:「YouTubeは快適? 格安SIMの速度測定ランキング【17年夏】」)に続き、格安SIMのなかでもシェアや注目度が高い「IIJmioモバイルサービス(タイプD)」「楽天モバイル」「イオンモバイル」「OCN モバイル ONE」「LINEモバイル」「BIGLOBE SIM」「mineo(Dプラン)」「FREETEL SIM」の8つの格安SIMについて、実際に通信速度を測定した。

 なお、本連載では2016年5月の初回測定以降、イードの速度測定アプリ「RBB SPEED TEST」の結果をもとにランキングを決定してきたが、格安SIMにおける実際の利用環境をより反映するために、前回からはYouTube再生時の平均速度をもとにランキングを決定する方法に改めた。

 その前回はYouTube再生時の下り平均速度6.23Mbpsを記録したmineo(Dプラン)がトップを獲得。これに、2位のOCN モバイル ONE(同5.67Mbps)、3位のLINEモバイル(同5.27Mbps)が続いた。今回はどういう結果になるのだろうか。

 

f:id:minatsujimura:20170928072556j:plain

 

trendy.nikkeibp.co.jp

辻村 美奈(つじむら みな)

辻村 美奈(つじむら みな)

投稿者プロフィール

■プロフィール
北海道出身で、PCゲームのゲームヲタ。ゲームライターとして、価格コムやNIKKEI STYLE、トレンディネットなどで記事を執筆しています。
現在、Steamのゲームを紹介するSteam Maniaを運営中!

●連絡先
ブログ:https://steammania.tokyo/
メール:mina@office-mica.com

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. 表題の「闇球」とは、通常の電球と同じ形状を持ち、マイナスの電気により通常とは逆に「暗さ」を生じさせ…
  2. 13年間に亘ってキャンピングカーで日本全国を旅した著者がお届けする、リアルなキャンピングカー生活レポ…
  3.  楠田文人の「月龍」シリーズ、第二弾。月龍は、右手から毒の霧を放つ能力を持つ僧。吉祥王という者が、毒…

ピックアップ記事

  1. 2019-6-21

    KeyOne、Gemini PDA、HP200LXのキーボードについて

    小さいガジェット大好きな秋葉です。 今回は、BlackBerry KeyOne、Gemini…
  2. 2019-6-20

    No.0008 ゲームライター辻村美奈が8年前にハマったゲームとは

    ゲームレビューやゲーミングPC、周辺アクセサリのレビューなど、マイカでゲームに関する記事を執筆して…
  3. 2019-6-20

    1000人に会いたいプロジェクト、インタビュイー募集中!

    令和元年に「1000人に会いたいプロジェクト」を始めました。 http://www.off…

アーカイブ

ページ上部へ戻る