【Web】話題の電子書籍端末を徹底レビュー!

002_px400%5B1%5D.jpg

日経PCオンライン

話題の電子書籍端末はどっちが「買い」? 「kobo Touch」と「Sony Reader」を徹底比較

 楽天が7月19日に発売した「kobo Touch」は、7980円という戦略的な価格が功を奏し、ネットユーザーの間で話題になった。すでに購入し、手にしているユーザーも多いことと思う。

 kobo Touchのライバル機種として、すでに発売されているSony Readerが挙げられる。Sony Readerは、kobo Touchと同じ電子ペーパーを採用し、端末のサイズもほぼ同じだ。ただし、こちらの価格は1万6800円(ソニーストア販売価格)。kobo Touchと比べると、ほぼ倍の価格だ。では、実際に両機の違いはどこにあるのだろうか。

井上 真花(いのうえみか)

井上 真花(いのうえみか)

投稿者プロフィール

 有限会社マイカ代表取締役。PDA博物館の初代館長。日本冒険作家クラブ会員。
 長崎県に生まれ、大阪、東京、三重を転々とし、現在は東京都台東区に在住。1994年にHP100LXと出会ったのをきかっけに、フリーライターとして雑誌、書籍などで執筆するようになり、1997年に上京して技術評論社に入社。その後再び独立し、2001年に「マイカ」を設立。
 一般誌や専門誌、業界紙や新聞、ネットコンテンツ、広報誌などの制作をするかたわら、電子書籍専門の出版社「マイカ出版」を立ち上げ、オリジナル作品をパソコンおよび携帯電話の電子書籍の販売サイトにて販売している。
 プライベートでは、井上円了哲学塾の第一期修了生として、哲学カフェ@神保町の世話役を担当。
 ただいま「1000人に会いたいプロジェクト」に挑戦中!

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. 13年間に亘ってキャンピングカーで日本全国を旅した著者がお届けする、リアルなキャンピングカー生活レポ…
  2.  楠田文人の「月龍」シリーズ、第二弾。月龍は、右手から毒の霧を放つ能力を持つ僧。吉祥王という者が、毒…
  3.  三月堂さんの母犬であるハルさんは、近所の猫たちに「ハル姉さん」と慕われていた。なにかというと「ハル…

ピックアップ記事

  1. 2019-6-17

    進化するロボット掃除機 リモートで部屋まで指定

    スマートホームとは、スマート家電を使って快適に暮らせるように工夫されている家のこと。家電コーディネ…
  2. 2019-6-14

    No.0007 小宮信夫教授が語る、最近の日本の犯罪傾向とは

    名前:小宮 信夫ジェンダー:男性職業:社会学博士、立正大学教授 日本で数少ない犯…
  3. 2019-6-13

    川崎殺傷事件から学ぶ 子を守るためにできること

    登戸事件をきっかけに、いろんなことを考えました。防犯の常識は、これから変えていかなければなりません…

アーカイブ

ページ上部へ戻る