【書籍】ものすごくわかりやすいスマートフォン

mono-sma_hyoshi_big%5B1%5D.jpg

ものすごくわかりやすいスマートフォン

大型本: 95ページ

出版社: 三才ブックス (2012/7/5)

価格: ¥880

内容紹介

スマホのイライラぜんぶ解消!!

スマホを買ったはいいが、うまく使いこなせなかった人に、設定や裏ワザ、トラブルシューティングなどをものすごくかわりやすく解説。

通話機能/メール機能/ブラウザ機能/カメラ機能/無料アプリといった、スマートフォンを使いこなすための5つのポイントもきちんとフォロー。いまさら人には聞けない困ったことも一発解決するでしょう。

本書を読めばそれまでのイライラがウソのように解消され、スマートフォンが驚きの使いやすさになります!

◆Prologue スマートフォンを使いこなす5つのポイント

・通話機能の基本を理解する

・メール機能の基本を理解する

・ブラウザ機能の基本を理解する

・カメラ機能の基本を理解する

・アプリとは何かを理解する

[コラム]スマートフォンはコストが高い?

◆Chapter1 スマートフォンを買ったら最初にすること

Wi-Fiを使ってインターネットを利用する

・毎月の通信料金を節約する

Gmailアカウントを登録しよう

・既存のGmailアカウントを追加する

・パソコンと接続してデータを相互に転送

スマートフォンの過保護機能を制御する

・バッテリーを長持ちさせる設定方法

・文字入力のイライラを解消

・アンインストールできないアプリへの対処法

スマートフォンの操作処理速度を上げる

スマートフォンのセキュリティ対策

[コラム]いろいろ役立つユーティリティ

◆Chapter2 スマートフォンの弱点をカバーする

・誤発信防止や着信拒否など電話機能を拡張

・メール機能をガラケーと同じ使い心地に

・使いやすいブラウザアプリを追加しよう

・多彩なエフェクトとレタッチでプロ並みの写真に

・電池残量や通信環境など内部機能を一括管理

・操作性の問題点はパソコンで解決できる

・フォルダを作ってホーム画面をシンプルに

・便利なウィジェットをホーム画面に配置する

・不要なアプリやキャッシュを一括で削除する

・アプリを利用して無料通話を実現する

クラウドを利用すれば容量の心配なし

[コラム]弱点を補うお助けグッズたち

◆Chapter3 スマートフォンをビジネスで使いこなす

・スケジュールとタスクの管理はビジネスの基本

スマートフォンでオフィスファイルをチェック

・ニュースアプリを活用して効率良く情報収集

・メモ・電卓・アラームは驚くほど役に立つ

・マップアプリを賢く使いこなす

・マップアプリをシーンに合わせて使い分ける

[コラム]アプリの探し方・選び方

◆Chapter4 スマートフォンでマルチメディアを楽しむ

・ネットにあふれる動画を楽しむために

スマートフォンを携帯音楽プレーヤーに

スマートフォンでラジオ番組を楽しむ

電子書籍で好きな本を読みたいときに取り出す

・外出先でSNSを利用する

[コラム]再生できる動画、できない動画

井上 真花(いのうえみか)

井上 真花(いのうえみか)

投稿者プロフィール

 有限会社マイカ代表取締役。PDA博物館の初代館長。日本冒険作家クラブ会員。
 長崎県に生まれ、大阪、東京、三重を転々とし、現在は東京都台東区に在住。1994年にHP100LXと出会ったのをきかっけに、フリーライターとして雑誌、書籍などで執筆するようになり、1997年に上京して技術評論社に入社。その後再び独立し、2001年に「マイカ」を設立。
 一般誌や専門誌、業界紙や新聞、ネットコンテンツ、広報誌などの制作をするかたわら、電子書籍専門の出版社「マイカ出版」を立ち上げ、オリジナル作品をパソコンおよび携帯電話の電子書籍の販売サイトにて販売している。
 プライベートでは、井上円了哲学塾の第一期修了生として、哲学カフェ@神保町の世話役を担当。
 ただいま「1000人に会いたいプロジェクト」に挑戦中!

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. 13年間に亘ってキャンピングカーで日本全国を旅した著者がお届けする、リアルなキャンピングカー生活レポ…
  2.  楠田文人の「月龍」シリーズ、第二弾。月龍は、右手から毒の霧を放つ能力を持つ僧。吉祥王という者が、毒…
  3.  三月堂さんの母犬であるハルさんは、近所の猫たちに「ハル姉さん」と慕われていた。なにかというと「ハル…

ピックアップ記事

  1. 2019-6-17

    進化するロボット掃除機 リモートで部屋まで指定

    スマートホームとは、スマート家電を使って快適に暮らせるように工夫されている家のこと。家電コーディネ…
  2. 2019-6-14

    No.0007 小宮信夫教授が語る、最近の日本の犯罪傾向とは

    名前:小宮 信夫ジェンダー:男性職業:社会学博士、立正大学教授 日本で数少ない犯…
  3. 2019-6-13

    川崎殺傷事件から学ぶ 子を守るためにできること

    登戸事件をきっかけに、いろんなことを考えました。防犯の常識は、これから変えていかなければなりません…

アーカイブ

ページ上部へ戻る