夏を迎える準備【装備編】

5月のうちに真夏日を記録した今年の日本には
いつもよりさらに暑い夏がやってくるのでしょうか。

暑さにはめっぽう弱いわたし。
本格的な夏到来を前にその対策をしておかなくては。

f:id:mica:20190604073712j:plain

ということで。
先日新調したもの、ひとつめ!

「晴雨兼用の折りたたみ傘」

不意の雨にも対応できるように
電車の中ではバッグにしまえるように、
折りたたみが便利です。
近頃は男性向けの商品も増えてきましたね。
実際に使っている方はまだ少ないでしょうか。
直射日光のダメージが減って本当にラクなので
男性にも日傘の使用をぜひオススメしたいです。

そして、もうひとつ新調したのが「調光レンズ眼鏡」。
これは、レンズに紫外線があたるとサングラスのように暗くなり、
室内に入れば普通のクリアレンズに戻るというもの。
秋葉さんのまねをしてわたしも作ってみました。

わたしは濃い色のサングラスを好んでかけているのですが
室内に入ると様子が見えづらくなるのが難点。
だからってサングラスを外すと
鼻パッドのあとがついてしまって
なんかちょっとイヤだなと思っていたのです。
そんな悩みもこの調光レンズ眼鏡が解決!
サングラスと、暗いところ(夜間など)で必要な近眼の眼鏡を
2つ持ち歩かなくてもいいのです。なんとすばらしい!

このほか、いつもバッグにいれておくのはこんなメンバー。

・ストール(冷房が効きすぎるところも多いので)
・扇子(電車を待つホームで必須!)
・ボディペーパー(氷冷タイプ)
・ハンドタオル
・マグボトル

自宅から駅まで約20分歩くので
夏は毎日が暑さとの闘いになります(笑)
今年もこの装備で乗り切れるかな。

(佳)

河村 佳子(かわむら かこ)

河村 佳子(かわむら かこ)

投稿者プロフィール

あるときはメイド。またあるときはバドガール。バリバリと仕事をこなす真花社長の目を保養するためにマイカに入社。色物担当。本業は管理部門。総務・経理の仕事を担当している。

●これまでの主な仕事
短大卒業後、金融系の職に就くものの阪神大震災に遭い転職。
大阪で不動産会社に入社し、独学で宅地建物取引主任者の資格を取得。その後、華麗なる転身を試みるべく上京。設立して間もない会社に携わることが多かったので、総務的な社内整備を得意とする。

●連絡先
メール:kako@office-mica.com

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. 表題の「闇球」とは、通常の電球と同じ形状を持ち、マイナスの電気により通常とは逆に「暗さ」を生じさせ…
  2. 13年間に亘ってキャンピングカーで日本全国を旅した著者がお届けする、リアルなキャンピングカー生活レポ…
  3.  楠田文人の「月龍」シリーズ、第二弾。月龍は、右手から毒の霧を放つ能力を持つ僧。吉祥王という者が、毒…

ピックアップ記事

  1. 2019-6-21

    KeyOne、Gemini PDA、HP200LXのキーボードについて

    小さいガジェット大好きな秋葉です。 今回は、BlackBerry KeyOne、Gemini…
  2. 2019-6-20

    No.0008 ゲームライター辻村美奈が8年前にハマったゲームとは

    ゲームレビューやゲーミングPC、周辺アクセサリのレビューなど、マイカでゲームに関する記事を執筆して…
  3. 2019-6-20

    1000人に会いたいプロジェクト、インタビュイー募集中!

    令和元年に「1000人に会いたいプロジェクト」を始めました。 http://www.off…

アーカイブ

ページ上部へ戻る